九州の本物パワースポット


スポンサード リンク

パワースポットで奇跡が起きないのは使い方が間違っているから

雑誌や本でパワースポットがさかんに紹介されるようになり、すでに二十年以上になります。日本が景気低迷を始めた頃からパワースポットに注目する人が増えてきました。そして、実際にそのパワースポットの奇跡の開運の効果を体験した人がたくさん実在する一方、いくら実践しても、何も変わらないという人も増えてきました。その最大の理由は、使い方の間違いによります。雑誌や本のほとんどが間違った方法を紹介しているので、それを鵜呑みにした人が、そのまま実践して失敗するというパターンが多いです。どの部分が誤りかというと、まず、その人にとっての行き先として適切なパワースポットを選択するという時点から間違っている人が多いです。いまだに産土とか氏神といったものを杓子定規に推奨している本や雑誌特集があります。それは根本的に間違っています。

パワースポットを必死ではしごする人はまったく無意味

また、神社参拝をしたとしても、そのパワースポットの本当のパワーを引き出すことがその人にできていないことが多いです。それは正しく参拝をしていないからです。しばしば紹介されているような二礼二拍手一拝という参拝「だけ」であなたの運命が奇跡の開運を得るほどに変わることはありません。神霊のパワーを本当にあなたが得るには、そのための正しいやり方というものがあります。パワースポットの真のパワーをあなたが受け取るためのノウハウをすべてこの教材に公開しました。下記をクリックし、お読み下さい。
ほんとうのスピリチュアルを学ぶ
 

スポンサード リンク





※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。

パワースポットの活用法の誤りを正す関連ページ

喪中 神社
喪中の神社参拝についての考え方をまとめました。
神社と自然と皇室
神社は自然の中に神ありとする神道の思想から生まれ、皇室はその神道の教えを伝承してきた宗家なのです。
神社ではどう祈るか
神社でお願いごとをしてはいけないという説を言っている人がいますがその間違いを指摘しておきます。
神社では願い事をしてもいいか?
九州のパワースポット。雑誌でみかける偽のパワースポットをすべて排除し、本物の開運パワースポットだけを厳選してご紹介します。ここだけ行けば十分です。開運する効果的な参拝方法も解説しました。福岡、大分、宮崎、鹿児島、熊本、佐賀、長崎の聖地。
日本文化の源泉は神社にある
神社と神道の中に日本民族の精神性の特徴がそのまま現れています。
神道 神棚 祀り方
神社でご祈祷を受けると、御神札を頂くことが できます。このお札は、家庭で祀るのですが、 それにはいくつか注意点があります。
神社で開運するための極意
神社でこのように祈れば大開運力を引き出せます。
神社で祈ると悪いことがおこる?
神社で願いごとをしたらいけないとか、願いごとをすると悪いことがおこるとか、そういう内容を書いているブログがあるようです。
神社のおみくじについて
神社で引くおみくじはどのような意味を持つのでしょうか。タロットや易などの占いとどう違うのでしょうか。
日本は神の国
日本神話において、伊勢の内宮の主祭神、天照大御神様は、イザナギ、イザナミの夫婦神から、高天原つまり神々の世界を治める役目を命じられました。そして、日本の皇室の祖である神武天皇つまり第一代の天皇様は、このイザナギ、イザナミの神様の子孫であり、つまり伊勢の神様の子孫です。
神棚にお供え
神札をどのように配置してお祀りをするのか、お供えは?神棚の祭祀の仕方で悩む人が多いようです。
神社参拝とパワースポット
神社というパワースポットとつながることで人は浄化され高められます。ただし、本物のパワースポットでないと効果はありません。
新興宗教と神社
神社に参拝することを拒否する新興宗教について考えてみましょう。
危険なスピリチュアル
スピリチュアルの世界には偽予言者や邪霊の支配下に落ちた存在があふれています。