九州の本物パワースポット


スポンサード リンク

千栗八幡宮  破邪顕正の神力で魔を払い、災いを除く神

千栗八幡宮(ちりくはちまんぐう)は、は、宇佐神宮の別宮とされた神社で、佐賀県にあり、
肥前一宮にあたる神社です。佐賀県三養基郡みやき町にあります。
国家鎮護の神であると同時に、人生開運を妨げるいろいろな魔を祓い、人生の行き詰まりを打開してくれます。
(現在はおすすめできません)


佐賀県の方は、宗像大社や筥崎宮への参拝をおすすめします。
できるだけ毎月、足を運ぶほうが、その効果が早く実感されることでしょう。
意志力が強化されて、努力することが自然にできるようになります。
心が弱い人やメンタルの弱さにいつも悩んでいる人にとっては、
おおいに助けになるパワースポットのひとつであるといえるでしょう。


パワースポットにただ訪問するだけで、人生の流れが激変するわけではありません。
そのパワーをしっかりと受け取り、人生を開運に導くには方法があります。
ところが、雑誌や本などほとんどのメディアは、正しくその方法を伝えていません。


いまだに氏神とか産土といった尺度をもって、
その人の開運するパワースポットを定めようとするケースも散見します。
実際には時代背景や社会情勢の影響があり、多くのパワースポットはそのパワーをすでに失っています。


また、すばらしいパワースポットにいっても、そこでどのようにしてパワーを受け取るのかという方法も間違ったものが広く流布しています。
例えば、神社参拝で二礼二拍手一拝する「だけ」で願いがことごとく叶うと思っていると、その期待は大きく外れることになります。


何事も正しく結果を得るための方法があります。
開運とは自動販売機でジュースを求めるようなわけにはいかないのです。
もし、お賽銭箱に賽銭を投げ込んで二礼二拍手すれば、自動販売機よろしく開運が降りて来ると考えているのであれば、それはとんでもないことです。


最初に、今の自分がいくべきパワースポットがどこなのかというところから学ぶことが大切です。
たとえば整形外科にいって、婦人病を治そうとしても無理な相談であるようなものです。
ほんとうにあなたの運命を変えるほどの開運を得るためにはどうすればよいのか、そのノウハウをすべて公開した秘伝教材があります。

ほんとうのパワースポット活用法


スポンサード リンク





※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。